お知らせ

さる7月23日(日)、高宮田園パラッツォにて出前講座「楽しく学ぼう!動物の不思議!」を開催しました。
講師の南方さんのお話に子どもも大人もぐんぐん引き込まれて、あっという間の1時間半でした。
DSCN5614会場

キリンやライオンの映像を見たり、鳴き声クイズをしたり。
そしてクライマックスは本物のダチョウの卵の登場です。
ダチョウの卵はものすごく硬くて、体重90ウンkg(!)の南方さんが乗ってもびくともしません。
(ちなみに卵の中身は抜いてあります)
DSCN5661 卵に乗る
このあと、参加者のみなさんにも乗ってもらったり、さわってもらったりしました。

ここでさらにサプライズが!
なんと、安佐動物公園のダチョウが前日の7/22に卵を産んだそうで、その産まれたばかりの卵をみなさんの前で割ってくださるとのこと。
大人が乗ってもびくともしないくらい硬い卵なので、ハンマーで少しずつ割っていきます。
DSCN5709 ハンマーで

出ました!
DSCN5721ダチョウの卵
ダチョウの卵の大きさを実感できました。

南方さんのお話を聞いて、本物の動物たちに会いに行きたくなった人も多かったのでは?
夏休みはぜひ、安佐動物公園へ!
そしてもっと動物のことを知りたくなったら図書館へもどうぞ!
(南方さんの本『ヒヒ通』『キリマンじゃろ』『キリマンじゃろのつづき』も図書館にあります)
南方さん、楽しいお話をありがとうございました!
DSCN5758 南方先生